2011年01月15日

●おすすめの英語の勉強を楽しむ方法

英語アレルギーやコンプレックスをなくすために、私はまず英語に慣れるようにしよう。

1.英語の本を開いて、イヤだと思う本は買わない。難しそうな本が良いとは限らない

2.長時間勉強しない。その代わり毎日勉強すること。時間は短くてもいい。(1日最低10分でいい)

3.家での勉強が苦痛なら、通勤時間を利用する

4.自分の興味の無い内容の英語の本は読まない

5.自分の興味の無いテーマのCDは聞かない

6. 同じ本やCDを何度でも使う。(これは学習効果が高い!)



● 英語ぎらいの「英語習得計画法」

実行可能な簡単で分かりやすい方法のほうがビジネスパーソンむきである。

1.勉強する時間は毎日10分以上(毎日する。10分間というのが持続するコツ。そして持続こそが力)

2.勉強内容は@英単語・英熟語、A読解 Bリスニングの3種類(勉強開始早々は、ボキャブラリーに力をいれると、読解とリスニングの助けなる。)

3.勉強した日をカレンダーにマークする。20日以上マークがついたらA、20日未満はB、10日未満はC


1週間の具体的な学習内容を週の始めに「今週はこれを勉強する」と決める。

たとえば、単語集なら1週間に何ページ読む、リスニングなら10分くらいの英語を繰り返し聞く、読解ならこの本を1日15分読書する、というやり方だ。

慣れてきたら勉強時間を10分から20分、30分へと増やしていこう。



● 効率のよい勉強をするコツ

1.あえて、欲張らずに毎日10分でもいいから勉強すること。ノリにノッテ長時間勉強しても、次の日には全然勉強しないというムラをなくすためである。

2.英文和訳中心の受験英語のやり方をしない。英文を読みながら頭のなかで日本語の意味を考えながら訳し読まないことだ。
いわゆる「訳し上げる」と呼ばれる、動詞以下を後ろから日本語に訳すやり方。
これをやっている限り、いつまでたってもTOEICの高得点は得られない。

3.続けられる教材を選ぶこと。
パッと開いてうんざりするような本は、まず続かない。
読解力をつけるには、自分の興味のあるテーマの英語の本を選ぼう。

4. 自分の願望は日頃から周囲の人に公言しておいたほうがよい。公言することでやる気がでてくる。



続きはこちら
  ↓

●「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト
  ↓
「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト

タグ:英語
posted by ホーライ at 14:09| Comment(0) | 英語を学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットでできること★お金をかけない英語勉強法色々

お金をかけずに英語を勉強する手段には、大きく分けると以下のようになります。

(1)テレビ
(2)ラジオ
(3)インターネット
(4)参考書
(5)その他

それぞれの特徴は以下のようになります。



(1)テレビ

NHKテレビ英会話
視覚、聴覚を活用できる点ではある意味最も優れた学習手段である。
何より無料で使えるのが良い。

NHKテレビ英会話の冊子などは、300円くらいで購入でき、しかも内容も濃いので、ぜひ活用したいところ。
できればビデオに録画して、反復練習すれば効果大。

様々な種類があるので、自分のレベルや目的に合わせて活用すべき。⇒NHKの英語プログラム



●2ヶ国語放送の映画

映画の内容によって、聞き取りの難易度が大きく異なるので、注意が必要。

ある映画がかなり聞き取れたかと思うと、ある映画が全く聞き取れないということはよくある。

理由としては、スラングの使われる頻度や、方言等のアクセントの違い、使われる専門用語の多さなどがある。

聞き取れるか聞き取れないかは別として、英語のリズムになれるという点では、ぜひ活用すべき。

できれば、ビデオにとって何回も見るのがよい。


最初聞き取れなかった単語が、何回か見るうちに聞き取れるようになるということはよくある。

英語で数回見た後、日本語で、正確な意味を確認するのもよい。

ただし、英語の意味と全く異なった日本語訳が使われていることもあるので、あまり日本語訳に頼らないほうがよい。

映画の中で使われている表現は、実際に会話の中で使える表現の宝庫なので、気に入った表現があれば、メモして持ち歩き、そのまま憶えてしまえば、英会話の学習としてはベスト。


●2ヶ国語放送のドラマ

NHK教育などで、海外のドラマをよくやっていますが、個人的にかなりオススメです。

とにかく、内容が単純で分かりやすい、コメディータッチのものなら、アメリカ人の感覚を理解する上でも有益です。

アメリカの文化を理解するなら、ジョークやコメディーは必須です。

後は、映画と比べて、はっきりと英語を発音してくれるので、聞き取りやすいというのもあります。

英会話の学習にはぜひ活用すべきです!





●2ヶ国語放送のニュース

NHKのニュースなどは、たまに2ヶ国語でやっているものもあります。

英語モードで日本のニュースを見ることは、英語の学習上大きな利点があると思います。

利点の一つとしては、日本国内、もしくは日本が関係したニュースばかりなので、親しみやすく、多少英語が分からなくても理解しやすいということがあります。

日本語で報道されるニュースが、英語でどのように表現されているのかを知ることは、日本語=>英語の翻訳の練習にもなります。



(2)ラジオ

NHKラジオ英会話

これもテレビと同様かなり使える学習手段である。

できるなら、録音して、暇なときなどに何度も聞くのがよい。

冊子もテレビ同様300円程度なので、絶対購入すべし。

ただ、録音するのが結構手間だったりするのが難点。

続き物なので、一度でも抜かすと結構痛い。

そのために、タイマー録音のできるラジカセを購入するのも良い。

日曜日の再放送を利用するのも良い。

最近はCDも一緒に発売しています。⇒NHKの英語プログラム ⇒ ネットで、一部、音声も聴けるので、活用しよう!



(3)英字新聞

これは参考書ではありませんが、有益な英語教材としても使えるのでここでご紹介します。

日本国内でも英字新聞は数多く発行されています。

JapanTimesやDaily Yomiuri等、国内の新聞の英語版もあれば、インターナショナルヘラルドトリビューンなど海外の新聞もあります。

これらは、駅のキヨスクなどで気軽に購入することができるので、英語学習の一手段としてぜひ活用しましょう。

もちろん全部読むのは不可能なので、興味のある記事を集中して読みましょう。

単に英語の学習としてだけでなく、海外の情報に通じておけば、外国人との共通の話題もでき、しかもそれに関する専門用語も憶えられるので、一石二鳥です。




続きはこちら
  ↓

●「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト
  ↓
「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト


タグ:英語
posted by ホーライ at 10:20| Comment(0) | 英語を学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

インターネットでできること:治験担当者の英語の勉強方法

明日から国際共同治験のプロジェクトマネジャーです、と言われて、「はい、明日から英語ですね」というわけにはいかない。

英語は必要となった時に1時間でできるようになる性質のものではない。

普段から少しずつ英語の勉強が必要となる。

毎日、30分でいいので、英語の勉強をする。

何から始めるか?

まず、英語のボキャブラリーを増やす!!
TOEICで700点未満の人は圧倒的に耳で分かるボキャブラリーが少ないのだ。

さらに耳を英語に慣らし、口から英語を出すことに億劫がらないような勉強(訓練)する。

英語のボキャブラリーを増やしつつ、耳を英語に慣らすためには「DUO」がいいし、口から英語を出すには「必ずモノになる英文法」がいい。


さらに、もし時間がある場合は、『音読』をする。

僕は毎週水曜日はノー残業ディーに個人的に勝手にして、その日は早く帰り、英語の勉強に1時間あてた。

また、日曜日の1時から2時までも英語の勉強にあてい、NHKラジオの「やさしいビジネス英語」を1週間分聴いた。
今なら「実践ビジネス英語」の再放送が日曜日の午前10:30〜11:15(3日分をまとめて放送)なので、それを聴いてもいい。

少しお金をかけるならば、毎月NHKラジオの英語のCDを買って、通勤時間に聞くというのもいい。
また、インターネットでも放送が聞ける。

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/


「実践ビジネス英語」はかなり上級なので、英語初心者は「入門ビジネス英語」で上記と同じ方法をやってもいい。
ちなみに、僕は会社で、このラジオ番組のCDを使って、毎週1時間、英語研修を行っています。

(1)やり方は、まず日本語を見ないで耳だけを頼りに英会話をリスニングします。

(2)次に、文字を見ながら音声を聞き、単語やイディオムがどのように発音されているかを確認します。

(3)それからやっと、英語を1文ずつ日本語に訳していきます。

(4)日本語訳で意味が分かったところで、もう一度、文字を見ないで音声だけをリスニングして「場面」が浮かんでくるか、意味を理解できるかチャレンジします。

この時の注意点ですが、けっして「日本語に訳さない」ということです。
英語をまるごと英語のまま理解するよう努めます。
これが、実践に英会話は欠かせないスキルになります。

ビジネスで英語を使う場合、いちいち日本語に訳している時間はありません。
英語を英語のまま理解するスピードが求められます。


(5)さて、さらに今度は「入門ビジネス英語」の会話を1文ずつ音読します。

(6)それが終わったら、今度は最初から最後まで、通して音読します。

(7)次に、「今日の重要表現の練習」や「その他のフレーズ」を音読します。


(8)ひととおり、1日分の勉強をしたら、もう一度、今日の会話を音声だけを頼りに理解します。

(9)それが終わると、また、最初から最後まで音読します。

(10)最後に、音声だけを頼りに理解できるか確認します。


・・・・・というように、ひたすらリスニングと音読を繰り返します。

これをやると、たった1回の研修の最初と最後で、自分のリスニング力に違いがあることが実感できます。

1時間の英語研修の中で、リスニングを5回以上行い、同じ文章を3回以上、音読します。

しつこいぐらい、これを繰り返しますので、「いやでも」英語のスキルが上がります。

「英語」は「学問」でありません。あくまでもコミュニケーションの「道具(ツール)」です。
要は、その道具の使い方の習得に努めればいいのです。

そして、これを1年間、続けます。(毎日できれば半年でも、グンと能力が身につきます。身についたことが実感できます。)

最初は英会話がただの「音」でしかなかったのが、ある日、急に「あ!聞き取れている!」ことに気づきます。
この「開眼」は、他の人も、みな体験しているようです。

あなたも挑戦してみますか?

『やさしいNHK』の過去のCDと資料もアマゾンで購入できるので、チャレンジしてください。
僕は会社で「高橋修三」さんシリーズも使っています。




Speaking力を徹底的に基本からつける

●英会話・ぜったい・音読 【入門編】?英語の基礎回路を作る本

国弘 正雄 (著), 千田 潤一 (著), 久保野 雅史 (著)

出版社: 講談社インターナショナル



● 上記のシリーズ

● 英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】 (CDブック)

● 英会話・ぜったい・音読 【標準編】?頭の中に英語回路を作る本

● 英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】?英語の上級回路を作る本

● 英会話・ぜったい・音読 【続・挑戦編】 (CDブック)


【アマゾン】
  ↓
英会話・ぜったい・音読 【入門編】?英語の基礎回路を作る本




【楽天】
  ↓
英会話・ぜったい・音読(入門編)〔Power English〕





【アマゾン】
  ↓
英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】 (CDブック)




【楽天】
  ↓
英会話・ぜったい・音読(入門編 続)

英会話・ぜったい・音読(入門編 続)

英会話・ぜったい・音読(入門編 続)

価格:1,260円(税込、送料別)





  
【アマゾン】
  ↓
英会話・ぜったい・音読 【標準編】?頭の中に英語回路を作る本




【楽天】
  ↓
英会話・ぜったい・音読(標準編)

英会話・ぜったい・音読(標準編)

英会話・ぜったい・音読(標準編)

価格:1,260円(税込、送料別)






【アマゾン】
   ↓
英会話・ぜったい・音読 【続・標準編】 (CDブック)
 

 
【楽天】
  ↓
英会話・ぜったい・音読(標準編 続)






【アマゾン】
  ↓
英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】?英語の上級回路を作る本




【楽天】
  ↓
英会話・ぜったい・音読(挑戦編 続)





【アマゾン】
  ↓
英会話・ぜったい・音読 【続・挑戦編】 (CDブック)



【楽天】
  ↓
英会話・ぜったい・音読(挑戦編 続)

英会話・ぜったい・音読(挑戦編 続)

英会話・ぜったい・音読(挑戦編 続)

価格:1,260円(税込、送料別)






【アマゾン】
  ↓
NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ヘッドハントされる (NHK CDブック)




【楽天】
  ↓
【送料無料】NHKラジオビジネス英会話ー高橋修三ヘッドハントされる




つづきはこちら
  ↓

●「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト
  ↓
「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト


タグ:英語
posted by ホーライ at 22:43| Comment(0) | 英語を学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。